作家紹介

■名 前: 吉本 義夫 (よしもと よしお)

■コメント:描く対象から触発される。その感銘が大切であり、私はその感性によって得たものを心の中で再生させ表現を深めてゆければと思っている。絵は山登りと同じで一つ登ると・・・また向こうの山が見えてくる。根気のいる仕事である。

■略 歴:

 1. 1929年 奈良県磯城群田原本町生まれ

 2. 1948年 奈良県師範学校卒業 1953年奈良学術大学美術科卒業

 3. 1955年 第17回 一水会展初入選(以後連続出品) ’73年 会員推挙

 4. 1984年 一水会会員佳作賞 後3回 ’87年 日展初入選以後10回入選 ’97年一水会優賞

 5. 2002年 一水会委員推挙 ’03年 文部科学大臣奨励賞 

 6. 近畿大学 天理教本部 田原本役場 他収蔵

 7. 現在 一水会委員 研水会委員 日展会友 日本美術家連盟会員

 

作家検索

検索したい作家のお名前(なまえ)を
入力して下さい

Copyrightc 2012 KENSUIKAI. All Rights Reserved.